【体験談】自分より辛い人はたくさんいるという考えは相当ヤバい。社畜で思考が麻痺した末路をお話しします

【社畜】休日出勤は癖になるからやめたほうがいい。休日出勤が当たり前の職場はつらい。

休日出勤は癖になる 仕事
スポンサーリンク

今回は休日出勤についてお話ししたいと思います。

休日出勤が当たり前の職場だったんです。おかしいと思いますよね、普通。

結論から言うと、休日出勤はサービス残業と同じで、やり続けると癖になって「休日出勤があたりまえ」のような感覚に陥ってしまうな〜と思ったって話です

スポンサーリンク

休日出勤が当たり前の職場だった。普通に考えておかしい環境だった。

私が会社員だったとき、業務量が多すぎて毎日終電まで残業、そして休日出勤をしていました。

うちの会社は当たり前のように休日出勤している人が多かったんですが、今考えるとその時点でおかしいですよね。

「みんな当たり前のように休日出勤しているなー」っと横目で見ていたのだけど、心のどこかで「いつか私もああなるのかな」と思っていました。

会社のこの体質に問題あったよねぇ・・・おかしいよねぇ・・・

「この残業・休日出勤ありまくりな環境に馴染んでしまってはいけない」そう思いつつも、いつしか自分も先輩のように頑張らねばって思うようになっていきました。

頑張っていると、褒められるからね。評価されるからね。(虚しい)

残業美徳に私もハマっていました

過労や休日出勤が続くと疲れがとれない

休日出勤があたりまえになっていた私ですが、それでも土日のどちらかは絶対に休もうと思っていました。

土曜出たら日曜は休む
日曜出るなら土曜は休む

どちらか休まないと「絶対に体がおかしなことなる」って思ってたからです。

でもある時、土日も出たときがあったんですよね。

あまりにも業務が遅れてしまっていて。

私はまだまだ新人で、わからなかったことが多く、先輩に助けを求め早く仕事を終わらせることは可能だったと思います。

でも「そんな聞いてばっかじゃ”自分で考えずにすぐ助けを求める人”なレッテルを貼られてしまう。

と思って、あまり聞けずにいたんです。

でもこれも今となっちゃ間違った選択でした。

そして土日両日とも出勤したあと、前々から有給を取っていた曜日に休んだんですよね。

思う存分予定していた遊ぶを楽しむつもりでした。

が!当日なんと吐き気に襲われて体調は絶不調。

こんな吐き気はいままで味わったことないような気持ち悪さで、歩くこともままならない。

体が相当こたえているのか、精神がこたえているのか、、

外出していたのですが、すぐに家に帰って寝込む結果となりました。

せっかくの休みが見事に潰れてしまいました(ため息)

まぁ、土日出勤してたらそらね、疲れはとれないよね。

てか、過労でぶっ倒れる寸前だったんじゃないか!?って思いました、後になって。

ちなみにストレス溜まると食欲失せて頬こけるので、頬こけてきたらいよいよだと思った方が良いです。

休日出勤は癖になり、休日出勤ありきの業務をするようになる

休日出勤は続けてしまうとやがて癖になって、休日働くことがあたりまえになります。

そして業務の時間配分も、平日だけでなく休日まで考慮するようになります。

この超過分はきっと土曜日でカバーできるね!うん、大丈夫!的な

っていう、土曜日出ることを前提に仕事をしてしまっていたんですよね。

これは絶対によくない。

でも当時、私は少しでも平日早く帰りたい&休日出勤してもその日はあとで代休使えるから残業よりマシって思ってたんです。

だから
残業して平日に仕事を終わらせる < 休日出勤
って感じで考えていたんですよね。

世の中には代休がとれないほどのブラック企業があるのに対して、私の会社は代休がとれる環境だったのでそこはありがたかったです。

でも、休日出勤したせいで精神的にも肉体的にも崩れ始めたのは、休日出勤することがあたりまえになって危険性がわかっていなかったからです

この会社を辞めたときは、たんまり溜まった休日出勤分を代休として休ませてもらいました。

休日出勤って、本当に癖になるんよね〜

まとめ

休日出勤は1度やり始めると癖になって、私は休日出勤を入れた上で仕事をこなすようになってしまってました。

いきすぎると「今週、本当に土日両方とも休んでしまってもいいのだろうか」なんて、当たり前の権利に疑問を抱くようにもなるし。

良いことなんてないんですね。

仕事
スポンサーリンク
著者
私です。

こんにちは!ブログ見てくれて、めちゃくちゃありがとうざいます。感謝します。
私は、社会の荒波に揉まれて埋もれて一度は奈落の底に落ち廃人化した30代(もうじき40代に突入)。労働はクソだが頑張ってます。どうぞよろしくです。

(ブログ開設時の名残で過去記事はイキっている文章もあります恥)

私です。をフォローする
How I feel
タイトルとurlをコピーしました