語学

【ブログ】ハロートークを続けて見えてきたことを女性目線から綴る。出会い目的が異常に多いけど、使い方次第では英語学習に◎

ハロートークアプリを使ってみた

英語学習者の間でめちゃめちゃ人気のアプリハロートークについてお話ししたいことがあります。

というのも、私も英語を勉強していてハロートークを使いまくっているんですね。

で!これ単純に学習者だけの集いのアプリだったらいいんですが、実はそうでもないことがわかってきました。

注意しなくちゃいけないこともいっぱいあると思うので、女性目線で思ったことをそのまま正直に素直にお話ししたいと思います。

結論を先に言っちゃうと自分の心持ちをと使い方次第ではすごい優秀なアプリだと思います。そう、自分の意思と、使い方次第なのです・・。

語学学習者の間でめちゃめちゃ人気のハロートーク

語学学習者でしたら一度は聞いたことあるであろう、このアプリ。

世界中の語学学習が利用しているコミュニティアプリ(SNSみたいな)って感じで、アプリ上でランゲージパートナーを作ったり、添削し合ったり、教えあったり、そしてハロトークの運営側が用意してあるコンテンツを利用可能。

ダウンロード無料、そして基本的な操作は利用ですが、アップグレードすればされに高機能を利用することが可能です。

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語

HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP無料posted withアプリーチ

英語のツイッターみたい

まず使用していて思ったのはこれ、アプリ内でタイムラインっていうのがあるんですね。

いろんな人がTwitterのタイムラインみたいな感じに思ったことをつぶやく。ほんとにTwitterみたいです。

で、なぜ英語のTwitterみたいと言ったかというと、私の場合母語が日本語そして学習対象言語が英語と言う設定なので、システム上、私のタイムラインに表示されるのは英語を母語としている人たちのつぶやきなんですね。

なので必然的に英語がたくさん飛び込んでくるわけです。おそらくこういうシステムなのかな?と思っています↓↓

私/ 母語:日本語 学習している言語:英語

私のタイムライン に表示される学習者/ 母語:英語 学習している言語:日本語

このおかげで、お互いがお互いの母語を学習しているって感じで効率よくランゲージパートナーを見つけたり交流したり助け合いしたりしやすいという感じです。

ハロートークは出会い目的が多い?

多いです。めっっっっちゃ多い。

出会い目的あまりなくて健全♪っていうような話聞いたことありますが「え?本気で言ってる?」と思ってしまうほど、出会い目的が多い。

残念なことに、メッセージをやりとりしていた相手に「結婚しているか」と聞かれて「してないけどここでそういう相手を見つけるつもりはない」と言ったところ連絡が来なくなりました。

つまりそういうことなんですよね。

念のため、全てがそういう人じゃないというのは前提でお話ししておきます。

ハロートークの出会い目的を見分けるコツ(わたし流の考え)

※個人的な考えで、必ずしもこれに当てはまっているとは限らないのであしからず。そして日本在住の方に向けてお話しします。

見た目が恐ろしいほどモデルのようにかっこいい

別にプロフィール写真がかっこよいかよくないかなんてそんな関係ないんですが、ただ出会い目的でメッセージを送ってきてくれた方々の美形率が高い!

おそらく・・フリー画像かインスタの誰かイケメンの写真の可能性、あります。(他のサイトでハロートークでは他人の画像を使う人がいると見かけたことあります)

これ出会い系のマッチングアプリを使用したことがある方ならもしかしたらピン!ときてくれると思うんですが、何かおかしいプロフィール写真ありませんでした?

いかにもモデルみたいな容姿端麗な男性。それはそれでこちらはキュンっとして嬉しいのですが、「そんなイケメンがアプリで出会いを求めるのか」って疑問がわくと思うのです。

で、それがハロートークでも通ずる部分があるんです。

メッセージを送ってきている段階で出会い目的の可能性は少し上がります。それ前提で話を進めますと「こんなイケメンが私にメッセージ・・?」と思うわけです。

日本在住

あとこれも多かったですね。

海外在住の人のメッセージより日本在住の人からのメッセージがすごい多くて、やっぱり直に出会いやすいのは当然同じ国に住んでいる人たちですよね。

どこ住んでる?とめっちゃ聞かれましたので・・。

タイムラインのコメントよりメッセージを好む

先ほどからメッセージメッセージって言ってるのには理由があって、まずメッセージをいきなり送ってきた時点でちょっとピンと来てほしいんですね。

最初私は警戒心なくてすべてのメッセージ返してたんですけど、やっぱりやりとりしてると結局「他のアプリを教えて」とか言ってくるんです。

で、やっぱりそれを言うのってメッセージ上でなんです。

例えばタイムラインに何か投稿してそのリプライで他のアプリ教えてって言うような事はなかったです。なのでメッセージが肝なんです。

超確信犯。LINEやメッセージアプリをひたすら聞いてくる

この時点で完全に出会いです。

なぜならそういったメッセージアプリを使用せずともハロートークの翻訳機能だったりAI翻訳だったりタイムライン上の交流、通話機能を使えば簡単に交流ができるし学習できるからです。

メッセージアプリを使わないと連絡が取れないようなそんな相手、学習パートナー、目的が知れています。

「もっと連絡を取りたいから」というのもちょっとおかしな理由だと思いませんか?

頻繁に連絡を取りたいんだったらLINEのアプリのようにハロートークのアプリを開けばすぐにアプリ上で連絡が取れるはず。

それなのにメッセージアプリを執拗に聞いてくるのは出会い目的とかもしくはそれ以外の何か怖いことを想像してしまう私は敏感に反応しすぎでしょうか。

よく言う謳い文句としては「ハロートークあまり使わないからLINE教えて」とか。いや、語学学習してないんかい!って突っ込みたくなりますね。

注意してほしいこと(女性目線から話します)

ここで女性目線で女性に対して注意してほしいことを話したいと思います。これは男性側にももしかしたら参考になるかもしれません。

それは、やたらむやみに連絡先(例えばLINEアプリ等)を伝える必要はないと思います。

上述しましたが、LINEを聞いてくる時点でもう出会いや他の目的で語学パートナーには慣れないと思うからです。

まぁこのハロートークで出会って結果として恋愛に発展したとかならまだいいですが、いきなりメッセージでLINE交換してって・・なんだかなぁと思います。

総評ハロートークは英語学習に良い?悪い?

総合的に見ると、使い方そして目的をしっかりブレずに持っていれば、ハロートークは英語学習に便利かと思います。

だってタイムラインに投稿して please correct me みたいな修正希望タグなど使えばいろんな母語英語の方が直してくれたり、英語でたくさんの人と文字や電話で交流ができる。

みんな目的は「学習」(のはず)だからモチベーションをもって続けられる。

ツイッター感覚で語学を学べ、生きた英語を知ることができる。そういった点で、総合的には使い方を駆使すれば良いアプリだと思います。出会い目的な人たちは本当に邪魔ですが。

私は見たぞ!本当にあった怖い話

ちょっとここで小ネタを話したいと思います。

ハロートークで使っているそれぞれのプロフィール写真、あれは必ずしも本人の写真とは限りません。

私はとある方が途中で写真を変える瞬間を見てしまいました。厳密に言うとその瞬間てわけでは無いんですが、メッセージ一覧を見て「あれ私こんなイケメンとメッセージしてたっけ」と思ってクリックしたら以前は全く別人のプロフィール写真を使っていた人のものでした。

その人は正直・・・イケメンとは言えない感じで、ちょっとあまり関わりたくないような何かそんな感じだったんですが、変更したりプロフィール写真はなんと超イケメンの顔になっていました。

まぁ別にプロフィール写真が本人であっても本人じゃなくても勉強する意欲があるのだったら全然出会っていいと思うんですが。

なんかちょっと私はひいてしまいました。

おそらくメッセージをしてきた人と言う時点でその彼は出会い目的・・・と思っているので、あの写真を見て「イケメン!」と何度もメッセージを交わしている女性がいると思うとなんだかな〜とは思います。

ハロートークはこんな人におすすめ

ハロートークはこんな人にオススメだと思います。

  • 気軽に外国人と交流を持ちたい
  • 出会い目的に流されない自信はある
  • 極力お金を使わずに語学の勉強したい
  • 完璧な学習は求めておらず、インターナショナルな交流が好き
  • 教えるのが得意な人

こんな感じでしょうかね。

まとめ

と言うことで、実際にハロートークアプリを使用して思った事をこちらにまとめさせていただきました。

実際に使ってみて先ほどもお伝えしたようにやはり出会い目的の人がめちゃめちゃ多い印象です。

正直ここはティンダーか!!って思う位ちょっと私はひいてしまった時期がありました。

全員がそうじゃなくてもちろん私のように出会い目的ではなくて学習したいって言う人が多いのも事実だし、それは他の国でもそういった人がいっぱいます。

なのでそういった人を自分で見極めて出会っていてあくまで出会いではなく強くパートナーとして交流していったらその先にもしかしたら恋愛に発展発展の可能性もあるし友達のままかもしれないしでも入り口はすごい大切だと思うので見極めの骨を少し参考にしてもらいながら本来の目的は語学学習って言うのを念頭にブレずに活用していってもらえたらと思います。